700語以上収録。萩原さちこさんの『日本の城語辞典』


本棚の萩原さんコーナーに仲間入り❤️

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
産休・育休中、たくさん本を読むぞー!と意気込んでいた私ですが、出産してから全然本が読めない!!!><
萩原さちこさんの本読むのに、2ヶ月くらいかかってしまいました。育児、なめたらあかんですね。

こちらの新書、時間を細切れでしか取れない私にとっては最高に読みやすい1冊でした✨
さちこさんの脳内にある城ネタをつまみ食いしながら、読み進める感じ! ほんとに、城に飢えていたわたしには息をするかのように救われる本でした。このタイミングでの販売、めちゃくちゃありがたかった〜💖


さて、さっそく本の内容をば。

城郭専門用語から萩原さんが考案・発信した「城語」まで全700語以上(いなもと調べ)を収録した、まさに

辞典

「朝駆け」や「ヤブ漕ぎ」なんて城マニアおなじみの言葉から、「隠れキリギシタン」なんて知らないものも(笑)言葉の並びが面白い! 抜群のセンスw これ名付けた人は誰なんですか(><)?

アニメや映画、ゲームに至るまで幅広いジャンルに対応しており、1冊持っておくと城友達とのトーク内容も充実しそう。クスクス笑いながらサクッと読めます。(私が読むのが遅いだけ💕) 奥さん、けっこう城郭検定対策にも使えそうですよ!! 

買ってよかった本でした。

Author: inamotokaori
お城マニア&観光ライター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA