「大庭城」といえば、桜の名所として有名で…

遺構のよさとか縄張は二の次のイメージでした。でも、行ってみたらこら驚き!!!!!!!!!


見えますか、この横堀!!!見えますか、この横堀!!!!!!!
とくに辻堂駅側(南西方向)にある二重堀は圧巻。ここは徐々に木々の伐採整備が進んでるなって感じですが、9割以上はブッシュです。

もっとキレイに…遺構が見えるようになればいいのにな〜って強く感じました。しかも、「堀底に降りないでね」の看板があるらしい(笑)そうか、そうだよね。

特に、二の曲輪と三の曲輪の間の空堀はやばい。
土塁の高さもやばい。

でも、藪すごいし立ち入りNGですからね。リスいますしね(笑)


一の曲輪は、けっこう広くて花見をするならここか二の曲輪かな?


四の曲輪には、礎石にそって石が置いてありました!

管理棟にも行ってみましょう。定期的に巡回しているから、時間には注意★
少しだけ資料が展示してあります。

お花見、楽しかったな〜♡いつもありがとうございます!


THE満開です。


城めぐり仲間の方が朝早くから買いに行ってくださった大庭城最中♡


いえ〜い、春いえ〜い!
桜柄の紙コップとかお皿とか用意して頂いて、最高です。


そしてコレね(笑)
大庭城は玉縄城が築かれて、利用価値がなくなり小田原攻め(1590年)で廃城になったようです。その大庭城で「小田原北条」を飲むとは!粋!北条領の城仲間の方が用意してくださいました^^ありがとうございます。


大庭城

住所…神奈川県藤沢市大庭城山
遺構…土塁、空堀(二重空堀が特にいい!)
メモ…遺構ではないが礎石のあったところに石が置いてある。

現地看板より

藤沢市の紹介HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です