桂書房から販売されている『◯◯中世城郭図面集』シリーズ!! 大きさがA4なので現地に持って行くのは結構大変ですが、印刷してファイルに入れて持っていけば完璧。こんなにキレイな縄張図はなかなか手に入れられないです。

しかも、著者は北陸城郭研究会・会長の佐伯哲也先生! 北陸の城を知り尽くした人の解説はめちゃくちゃ面白い。北陸周辺の山城をめぐる際は、必須の一冊です。

越前中世城郭図面集I(越前北編)

越前大野城や戌山城に行った時にお世話になりました(*/▽\*)! 中世だけではなく近世の城も一部載っています✨ありがたいです。

越前中世城郭図面集Ⅱ(越前中編)

2020年8月に発売したできたてホヤホヤの図面集!

一乗谷城のページ見たけど、めちゃくちゃアツイ…縄張図、かなり細かい部分も拡大されてて見やすい。好きです!

飛騨中世城郭図面集

ありがたいことにこの表紙にも登場している飛騨松倉城と高山城にもご一緒させて頂きまして、佐伯先生から面白い話を教えて頂きました。その話が楽しかったので、すぐ買いました(笑)

また飛騨の城巡りに行きたいなぁ。飛騨の城めちゃくちゃ面白いよな〜😆

この棚だけ見るとめちゃくちゃできる人に見えますが、コレクションが好きなだけです(笑)
しっかり活用して行かないと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA