岐阜県の飛騨地域。高山駅から車で15分ほど…徒歩だと1時間以上の場所にあるのが松倉城です。

実は、「松倉城」は富山にある城しか知らず飛騨松倉城の存在を知ったのは、3ヶ月前のGWの時でした。松倉城行く〜?なんてお声掛け頂いて、調べていたんだけどなんてすごい石垣なんだたたた、たまらんー

お金は貯まらないし、夏になっちゃったけど行ってきました

まず最初に驚いたのは、大手側の石垣の巨石!!!!!
巨石のオンパレード!!!!!!
「小さい石の中にどーんと大きい石が」じゃないんです。「大きい石ばかりをあえて選び、積んでいる」そんな印象ですあぁ…築城者は見せつけてくるんだ。たまらないよ。

そして奥には、普通サイズの石で積んだ本丸が。


とくに気になるのは隅の部分。まだ未発達で算木積みになっておりませんwwwたまりませんね〜なんだか石垣は「文禄期に築かれた倭城にそっくりだ」という印象です。私は“豊織系城郭”がよくわからなくなってきているのですが(笑)この倭城っぽいと感じた印象は、ただしくは「豊織系城郭っぽい」と感じだのだと思います

縄張図が書けないので、縄張りから〜っぽいとかは考えられないのですが、石垣の表情から時代を読み解けるようになりたい。(しかし積み方で読みとこうとすると危険

夏場でも散策できるほど、丁寧に整備されています。
この城はゼッタイに訪れて欲しい、オススメの城です


飛騨松倉城

住所:岐阜県高山市上岡本町
遺構:石垣が本当にヤバい!!!!
メモ:天正期の後半に金森長近が入った時に今の石垣の城に改修したと考えられているが、佐伯先生いわく、別の考え方もあるらしい。その話がすごく面白かったから、佐伯先生の本を買って、ぜひ飛騨松倉城の項目を読んで頂きたいです

※熊出没注意の看板あり。熊鈴ゼッタイ!

“一度は行きたい!!石垣がカッコ良すぎる「飛騨松倉城」” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA