続日本100名城の笠間城。2年前に行った時は天守台がボロボロで立ち入り禁止になっていたけど…その後どうなったかな〜?
スタンプを押しつつ、様子を見てきました


うん、相変わらずですね><佐志能神社は天守の木材が使われてるなんて伝承もあるので、崩れないように見てほしいです。
というか植生環境が…木がどんどん伸びてて、石垣の中に隠れていた根っこが出て来ていました。益々、悪くなっていくから早く整備されるといいなと思います。


この日は、本当にたくさんの方が笠間城に来ていました。近くでつつじの花まつりがあって、その影響っぽい!あとは、続日本100名城のスタンプ開始になってはじめてのGWということもあり、城めぐらーがちらちらいました


私は石マニアなのでたまりませんありがとう、蒲生さん、ありがとう!!!!
笠間城の築城は鎌倉時代と言われていますが、今の近世城郭=石造の城に築いたのは蒲生さんです。ええ、あの蒲生家。蒲生さんの城大好き


すでにご存知の方も多いと思いますが、移築櫓も見逃せません。
こちらは真浄寺に移築されている伝・八幡台櫓。完全にお寺さんの建築物っぽい建物になってますね軒丸瓦が面白かったです。“三つ巴”と“○が7つあるやつ”の交差wえ〜おっしゃれ〜デザインからも、もう、城じゃないんだな〜と思いました


続日本100名城スタンプは、かさま歴史交流館井筒屋へ。井筒屋さんはホテル経営をされている会社さんですね。こういった地域の方々が交流館のような施設を運営しているって、素晴らしいことと思います!ここの2階は無料の展示スペースになっており、出土品や笠間城の模型、詳細な展示もあったので、ぜひ併せてお立ち寄りください。
ついでにお買い物もね


笠間城

住所:茨城県笠間市笠間3616 ※駐車場は千人溜曲輪に
遺構:天守台、石垣、土塁、堀、などなど
メモ:※駐車場は千人溜曲輪に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です