日本城郭史学会さんの見学会に参加させていただきました!
今回行った2つの城はどちらも初訪城なのでわくわく〜♡

・小田城

小田城は長年発掘と復元やってるってSNSで見ていたのですが、こんなにもキレイな城だとは!数年前に訪れたことがあるという城郭史学会の方も、変貌にとても驚かれていました。

というか、大野君主演の映画「忍びの国」撮影場所だったとは!!!

小田城跡歴史広場案内所ができて、ここがとても面白い。

展示の見せ方がとくにgood!


この穴なんだと思います?
大きい方の穴には自分の顔を、小さい方の穴にはカメラを差し込みます!

はい、顔出しパネル〜!よく考えられているな〜って>▽<!!

お得意の広角16mmです。歴史広場案内所では、水堀の中が障子堀の全体模型が!!うわ、そこも再現して欲しい〜


土塁の断面絵図増えましたね〜。でもね、私のような者はこれを見て「なるほどね〜そうか!」とは思えないという(・・;)


復元?とはいえ、結構圧巻の堀です!

講師の方いわく、石も復元です。
左(上)の写真は、木橋の基礎の土留め。
右(下)の写真は、南虎口の土留めの石ですが、これはそもそも石ではなくプラスチックですって!ほほ〜。石も復元ですかい!

・藤沢城


町の中に隠れている藤沢城を探して、ブラタモリみたいな城歩き〜\\\٩( ‘ω’ )و ///

すばらしい空堀と土塁があったらしいが、なくなってしまったそう٩(๑`н´๑)۶

とある郭。土塁と、うっすら空堀がみえます。

本丸方向。谷地形を利用して天然の堀になっています!

番外編


廃線跡がサイクリングロードになっていました^^

“小田城+藤沢城(日本城郭史学会)” への2件のコメント

  1. 小田城、私も行きました。
    城主、小田氏治は20回の敗戦記録保持者。小田城は7回も落城させている。戦国最強、じゃなくて最弱。この殿様すっかり気に入っちゃいました。
    よく、家来がついていったと思いますよ。
    サル公方

    1. サル公方さま

      コメントありがとうございます。
      いいですね〜!サル公方さんの「愛」を感じる言葉でした。なんだか小田氏が家臣の機嫌取りしている姿を妄想します(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です